10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたが本当に欲しいものは、お金ですか?パート1

2013年 08月06日 20:00 (火)

こんにちは!


このブログを読んでくださっているということは、もしかして猫好きさんですか?


違う!?ですよね(^^)


もしかしたらネットビジネスをやっている、もしくはやろうとしている、興味のある方でしょうか?


そうでしたらお役に立てる話の一つも出来るかもしれません。





あなたがもしこれからネットビジネスというものに参入しようとしている方ならば、
「自分はなぜネットビジネスをやりたいのか?」を明確にすることをおススメします。


ネットビジネスと言っても、いくつも種類があります。


・転売

・せどり

・アフィリエイト

・投資

・コンサル

etc…



それぞれの分野に、さらに細分化したいくつものやり方があり、ノウハウも様々です。
メリット、デメリットもそれぞれあります。


そういう背景があるのを踏まえ、「自分がなぜネットビジネスをやりたいのか?」を
明確にしておかなくてはならない理由を、私の例を使ってお話ししますね。




-------------------------
あれは約2年前の事です。


当時の私は、日々の仕事をこなすことに慣れて来て、仕事以外の事をいろいろやってみようという気持ちになっていました。
その一つとして「ネットビジネス」がありました。


なぜネットビジネスをやろうと思ったのか?
「もっとお金が欲しい、しかも楽に稼げたら最高」そういう気持ちでした。


不思議なことにそういうことを思っていた矢先、SNSを通してネットビジネスの事を紹介してくれる人に出会いました。
(引き寄せの法則ってやつですかね?)


その人が進めてくれたのはブックメーカーを使った「アービトラージ(裁定取引)」です。


簡単に紹介致します。



まず、ブックメーカーというのは海外の「賭けサイト」の事です。
この世のありとあらゆることを賭けの対象にしています。
最近で言うと、イギリスに新しく誕生する王子が、


・いつ生まれるのか?

・男なのか女なのか?

・どんな名前が付けられるのか?


等々、ホントになんでも賭けの対象にします。


そしてこのブックメーカーはいくつも存在します。
イギリスにもアメリカにも、いろんな国のブックメーカーがあります。
国家公認のギャンブルです。


日本で公認されているギャンブルは、競輪、競艇、競馬、オートレースです。
そしてこれらの元締めは常に一つです。
必ず元締めがある程度の利益を得られるように作られています。


日本のギャンブルと、ブックメーカーの最大の違いは以下の通りです。


・元締めが複数いること

・オッズが変動しない事




日本のギャンブルの元締めは常に一つですが、
ブックメーカーは、ブックメーカー一つ一つが元締めです。
それぞれのブックメーカーが、世界中のあらゆる出来事(主にスポーツ)の勝敗に対してオッズを決めます。


ということは、一つの試合に対して、ブックメーカーによってオッズが異なる状況があり得ます。




…話がそれそうなのでアービトラージの詳しい話はまた後日。
(簡単に説明しますとか言ったことは忘れて!)




とにかくアービトラージという方法を使って稼ぎませんか?と言葉巧みに誘われてしまったわけです。
その方法を教えてもらうため、給料1.8カ月分を使いました…。


再現性は高い方法でした。
やればかならず儲かる。


だがしかし、私は大事なことを忘れていたのです。
このアービトラージの方法を教えてもらう前に、一つ忠告を受けていたのですが
当時の私にはその忠告を正しく受け取ることが出来ませんでした。


その忠告とは?


後半へ続く



スポンサーサイト

テーマ : 自分自身で切り開く生き方
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。