FC2ブログ

10月 « 2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常から学ぶ UFOキャッチャー編その2

2013年 08月05日 14:00 (月)

UFOキャッチャーにのめり込み、そこから発見した真理とは?


前回記事
http://kumablog59.blog.fc2.com/blog-entry-65.html






「あること」を発見したのは、彼女と一緒にUFOキャッチャーをやるようになってからでした。




理由は分からないけど、今日はなんだか調子悪い、今日は調子が良い。
仕事でも、私生活でも、体調でも、スポーツでも何でもそういうことがありますよね?
UFOキャッチャーでも同じでした。


同じ店、同じような取り方の台、同じような景品…
にもかかわらず、調子のいい時と調子の悪いときがある。



調子のいいときは少ないお金で取れる。

狙った場所にアームを動かせる。

思い通りに事が運ぶ。



調子の悪い時はお金がかかる。

狙った場所にアームが動かせない。

思い通りにいかない。イレギュラーが発生する。





私はこの現象について、深く考えたことはありませんでした。

誰にだって調子の良し悪しはある。

「たまたま偶然」だと考えていました。原因など無いと。





とある休日、彼女と一緒にゲーセンに行き、UFOキャッチャーに挑戦していました。

その日は「調子が悪く」、全然思ったとおりに行きませんでした。

そんな時彼女に言われた一言が、



「もう気持ちで負けてるよ!そんなんじゃ取れるわけないじゃん!」



私は少しイラつきました。


・この台は設定が難しいんだよ!

・まだこのタイプは取り方がよく分かってないんだからしょうがないじゃん。

・今日は調子が悪…ん?



「気持ちで負けている」…だと…



はっ!っとしました。



過去、調子が悪かった時の心理状態を思い返すと、いつも「不安」でした。


それまではその「不安」の原因は、「取れない」ことから来る不安だと思っていました。


・予想以上にお金がかかっている。これ以上お金を掛けたくないが、今までの努力も無駄にしたくない。

・いろんなやり方を試したが全部だめだ…もう打つ手がない…

・どうしよう?どうしよう?



こういう心理状態になるとまず取れません。

取れても、とてもお金がかかったり、全然気持ちよくありません。



「やったことない、設定が難しい」 → 「取れない」 → 「不安」


というプロセスだと思っていたのですが、


彼女が示してくれたプロセスは


「やったことない、設定が難しい」 → 「不安」 → 「取れない」



不安定な感情でプレイすること自体が、自分の腕を鈍らせていると示してくれました。

今までたくさん景品を取ってきて、少し天狗になっていたのでしょう。

私は「技術」こそが全てだと思っていました。



・アームを狙い通りに動かせる技術

・取り方を見極める技術

・取りやすい台、店を見極める技術



でも間違っていました。

一番大事なことは「技術」や、「テクニック」ではない!!

それは「心」!



「心技体
 心と体は対を成す。
 むしろ大事なのは、心よ」
        by The Boss


このゲームの名言


どんなにすばらしい技術も、揺らいだ心の上では発揮できない。


衝撃でした。


自分の価値観がガラリと変わる瞬間、パラダイムシフトを経験しました。


UFOキャッチャーを単なる娯楽と捕らえていましたが、スポーツなどにも共通する部分が大いにあると感じました。



弓道の名手は矢を放つ際、イメージするそうです。

矢の当たるイメージを。

そのイメージが指を離すタイミングを教えてくれて、その通りに指を離すだけだと。

そして気が付けば矢は的に当たっている。



そこにあるのは鍛え上げた体、磨き上げた技、

そしてどんなに観客がいようが、どんなに大事な場面だろうが、最高のパフォーマンスを発揮できる、

決して揺るがない強靭な心。




私の調子の良し悪しは心の有り様だったのだと理解しました。

それからというもの、以前のような調子の悪さというものは無くなりました。

プレイの幅も広がりました。

以前よりも客観的に状況を捉えることができ、パニックになったり引き際を見誤ることもありません。

気持ちよくプレイできます。




私が心がけるようにしたのは「イメージ」です。

クレーンを動かすボタンに触れる前に、「取る」までのイメージを確定させます。



・どのようにすれば取れるのか?

・そのためにどのように景品を動かせばよいか?

・そのためにどこにアームを持っていけばいいか?

・2回目、3回目はどこにアームを持っていくべきか?



こうしようかなぁ~、ああしようかなぁ~というユラユラしたイメージではなく、

こうする!という固まったイメージを作ります。

そのイメージが出来たら、そのようにアームを操作する。




私はUFOキャッチャーをプレイした際、自分の中で「勝ち負け」を判断します。

その基準は一体何でしょう?


・かけたお金か?

・取れたかどうかか?

・気持ちが良いかどうかか?



そのいずれでもありますが、総じて言うなら


「自分を上手くコントロールできたかどうか」です。



プレッシャーや場の空気に流されず、自分のパフォーマンスを最大限に発揮するために

心をコントロールし、体をコントロールし、技術を表現する。

それが出来れば大抵のものは取れるし、難しい設定の場合は引き際を誤らないで済みます。






このように、真剣に取り組めば遊びの中にも真理は見つかります。

あなたの得意分野は何ですか?

きっとそこには、あなただけの気づきがあるはずです。必ず!!

その気づきは、既に誰かが本にしたり、体系化しているかも知れませんが、

「身を持って知った」ことが重要です。

身を持って知った経験は、誰かから同じことを教えてもらうより、100倍、1000倍、自らの力になります。

UFOキャッチャーのおかげで心底そう思えました。



そういう気づきをたくさん発信しましょうよ!

今は誰もが簡単に、大勢の人に情報を発信できる時代です。

その発信があなたの「価値」を世の中に認めさせ、人を集め、触発された人がそれぞれの価値を発信し、世界は変わっていく。

お金だって稼げる。



そういう時代です。

「あなた自身」を発信しましょう!!

自分の思いをネットに刻み込みましょうよ!!


そして俺たちは自由になる!!!!






スポンサーサイト

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。