FC2ブログ

10月 « 2018年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぁ素晴らしき冒険の日々3

2013年 07月31日 23:00 (水)

前回記事
http://kumablog59.blog.fc2.com/blog-entry-63.html



海を見た後、私達はネカフェに泊まりました。

シャワーはついていないので、タオルを濡らして体を拭き、歯磨きをして、もうそれだけで倒れこむように寝ました。

と言っても、寝過ごして延長料金取られるのも嫌でしたし、次の日も朝早くに出発しないと家に帰れなくなってしまうので、そこらへんを気にしていたら快眠とはいきませんでした。



朝7時、だるい体にムチをいれ、自転車をこぎ始めました。


もう天才的だと思うのですが、こぎ始めてすぐに道に迷いました笑

気がついたら斜面に立てられた住宅街にいました…

かなり見晴らしのよい場所だったので、そこから目的地を確認し、再出発!!

今度は順調です!

一度通った道だから安心して走れます。

それにしても登りがキツイ…

学校の寮から海までの道のりは『ひたすら登ってひたすら下り』なので、帰りもまず『ひたすら登り』があるわけでして…



本当に辛かった。



登っても登っても先が見えない。

体はもうガタガタ。

しゃべる気力も無いくらいでした。

この時、私は悟りました。



人生もこの坂道と似たようなものかもしれない。

いや、人生だけに限らない。

進むべき道が分かっているのであれば、後はもう『進むしかない!』

ただひたすらに進み続けるしかないんだ!

歩いたっていい。

休憩してもいい。

その後でまた走る。

ひたすら進み続ける!!



そう思うと、ガクガクの足でも一歩一歩進む事が出来ました。

そして夕方になりかけた頃、寮に着きました (>_<)



私はあの冒険を一生忘れないでしょう。

ささやかで、ちっぽけかもしれないけど、私にはそのちっぽけな冒険が宝物です。



日常から学べる事はたくさんある。

一生懸命頑張ったり、辛い事を乗り越えた経験ってのは財産だ。

あなたの財産はなんですか?
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。