07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしは運が良い

2014年 03月13日 20:49 (木)

最近(ここ1年くらい)すこぶる調子が良い

・バイマから少しだけど売り上げが入るようになった

・ヤフオクは要らないものを処分するのにうってつけだと分かった

・羊毛フェルト教室が楽しい

・サバゲーが楽しい

・犬は大変だけどその分可愛い

・転職してとても良かった

・彼女の給料が上がった

・家族の問題を前向きに考えられるようになった

・保険を変えてマジで良かった
(老後の見通しが出来た)

・タダで通える歯医者さんを紹介してもらった

・原因と結果の法則を学べた


一年くらいでいろいろと変化したものだ。

変化ってのは楽しいね。
ずっと同じ状態はつまらない。

人生を振り返ると(まだ24だけど)、とても運が良かったと思う。


両親の元に生まれたことも、

じいちゃんにいろいろ教えてもらえた事も、

貧乏な家に生まれたことも、

親が死んだ事も、

彼女と巡り会えたことも、


過去の良い出来事と、悪い出来事の全てが今の自分を作っていると実感出来る。

自分の思い通りに生きてきた。
生きてこれた。

そんなふうに思える人は少ないのではないだろうか?

だから、そう思える自分は「運が良い」。


さとうしょ〜おん という方がメルマガで、「運が良いのはスキル」って言ってたけど、まさにそうだなと。



自分なりに、「私はなぜ運が良いのか」を考えてみた。

出てきた答えが
「良いことも悪いことも受け入れられる(受け入れるよう務める)」ことだろうか?

あらゆる出来事は起こるべくして起きる。
そして起きてしまったことはどうしようもない。否定しない。

肯定しさえすれば、物事は好転する。
ような気がする。


スポンサーサイト

アービトラージについて

2014年 03月10日 20:49 (月)

アービトラージ

アービトラージ(Arbitrage 裁定取引)

どんなものかは、詳しく説明しているサイトがあるので割愛します。

こちらのサイト様とかリアルなデータで、とても参考になるかと
http://xn--cck1b5b2b1gxed.biz/


やってみた感想としては

飽きっぽいやつには絶対無理!!!


お金が稼げると言っても、一回に稼げる額は少ないのでとにかく数をこなさなくちゃいけない

ってーなると単純労働的な感じだから、普通に働いてるイメージになる

誰かに感謝されるわけでもなく、金額も微々たるものなのでモチベーションを維持できない

結果、あきる!!


よほどコツコツやるのが好きな人にしかオススメ出来ません。

入力ミスったりすると何十回分かの儲けがパーになったりするしね。

自分を律することの出来る人じゃないと無理。

おれは無理だったよorz

原因と結果の法則

2014年 02月20日 09:21 (木)




原因と結果の法則

最近、とある人からヨガの思想とか、原因と結果の法則について教わっている。

原因と結果の法則とは、

・全ての出来事には原因がある
・原因がないところに結果は無い

という考え方である。

確かに、出会いを求めなければ出会えないし、勉強をしなければいい学校、会社には入れない。

暴飲暴食をしていれば病気にもなる。
なっとく出来る部分もあるが、納得いかない部分もあるはずだ。

全ての出来事に原因があるならば、

▼不慮の事故に巻き込まれ、愛する家族を失ってしまった人は?

▼全然知らない人に、通り魔的に殺された人は?

▼3.11の津波で、家も家族も仕事も全て失った人は?


これら全て、自分に原因があるとの事。
でも何故?生まれてからこの方、真面目に生きてきた人も、何の前触れもなく不幸になってしまう。

そう考える人が大多数のはずだ。
私もそう考えていた。
だから考えうる、あらゆる不幸をあげつらえて質問してみたが、結果は同じ。

全ての出来事には原因がある

今生だけでは説明出来ない、幸せと不幸の不平等を説明するには、『前世』の考え方が必要不可欠なのだ。

つまり、今生だけでなく、今まで幾度となく繰り返してきた(であろう)命での行いが、今世に影響しているのである。

その生まれ変わりが存在する前提ならば、理不尽と思える事柄に理由をつけることが出来る。

まぁもちろん、生まれ変わり自体は科学的に存在を『証明』出来てはいないし、全ての前世を垣間見ることは出来ない。
(退行催眠でならある程度垣間見れる)

だから、『信じる』というとても曖昧で、妖しい匂いプンプンなんだけどさ。

でも信じることが出来れば、人生をもっと意味のあるものに出来るはずだ。

私は、人生を素晴らしいものにしたい。
だから信じることにしたのだ。

生まれ変わるたびに全てを忘れてしまうが、持ち越せるものが一つだけある。

もちろん金じゃない笑

次回に続く








サバゲーやばいよサバゲー

2013年 11月25日 00:23 (月)

いやいや、こないだ生まれて初めて本格的なサバゲーをやってきましたが、
めちゃくちゃ楽しいのね!!

今度の日曜日にもやるので、急遽装備をそろえることになり、かなりあたふたしております。

なにより悩んだのがコンセプト。


イメージ的には、バイオのハンクがいいんだけど…

で選んだのがこんなの





いまからもうめっちゃ楽しみ!!

必要とされる人材になって欲しいとのこと

2013年 11月07日 12:34 (木)

こんにちは。
最近何か新しいことしてますか?
私は11月半ばくらいにサバゲー行ってきます!!

ずっとまえからやりたかっんですよね〜サバゲー♪

会社の先輩が最近サバゲーをやり始めたと聞いて、誘ってくれるようお願いして、連れてってくれることになりましたー(^O^)
汗だくになって、思いっきり筋肉痛になりたい。


昨日、サバゲーに関する連絡事項を電話で聞いた後、仕事について話しました。

今の私の現場では、自分がある程度の塊を担当するってのはあまりなくて、二人いる同じ会社の先輩から仕事を振ってもらっています。

片方の先輩からの仕事が無くなればもう片方が仕事を貰う。

私としてはこういう、あっちいったりこっちいったりの作業って嫌いじゃないので(飽きっぽいからなぁ)いいんですが、

サバゲーを誘ってくれた先輩(同じグループのリーダー、仕事場は違う)は、私が手放しずらい人材になって欲しいとの事。

仕様を深く理解し、頼られるようになって欲しい。

『そう言われたら出来る?』
って言われても、なんとも言えないよ。

前の会社の、前の現場とかでは頼られる存在にはなれたかなと思うけど、今の現場でどうかと言われると…分からないな。

前の現場でも、頼られようと思って動いてたわけじゃないし、先輩達がうまく計らってくれたのが大きかった。

どうすればいいのか分からんし、自分がそうしたいのかも分からん。
なんだかとてもめんどくさく感じる。
今の働き方でも十分満足なのだが…

誰からも、どの現場でも必要とされるように目指すべきなのかもしれんが、なんかしっくり来ないんだよね。

金の為に仕事しているのであって、逆に言うと金さえあれば仕事なんかしたくも無いっていうのが自分のスタンスだからなぁー。

もちろん、もらった金に対する責任を果たすことは考えて行動しているが、うーん。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。